見出し画像

【富士湧水ポーク】冷凍生餃子(秘伝の味噌ダレ付き)【ふるさと納税】

山梨県 都留市

『富士湧水ポーク』は、一定の条件を満たした豚だけに与えられるブランド呼称。
富士山の湧水が流れる柄杓流川の水を引き込んだ、山梨県都留市の緑深い山間地域で丁寧に育てられている豚が『富士湧水ポーク』のはじまりです。

富士湧水ポークが『幻』と言われるワケ

都留市に養豚場があるということは、以前から知られていました。
地元の人たちの中には、小学校の野外授業などで養豚場を訪れた方も多くいらっしゃいます。
ですが、実はこの豚は山梨県内では流通していなかったのです。

「地元で育った豚を地元の人に味わってもらいたい」という思いから、『富士湧水ポーク』ブランドができあがり、山梨県内で唯一、「道の駅つる」で扱うことができるようになりました。(現在でも、山梨県内での取り扱いは「道の駅つる」のみとなっています。)
富士湧水ポークは「MEATPRO鈴木(静岡県御殿場市)」の商標登録商品です。

富士湧水ポークの冷凍餃子の特徴

富士湧水ポークの冷凍餃子は、都留市の静かな山際にある製造工場でひとつづつ丁寧に作られています。
その特徴は、なんといってもジューシーな肉のうま味とあんを包み込むカリッとしてもっちりの皮
特別配合の打粉を使って、通常よりも多くの回数を練ったこだわりの生地。グルテンの強さがあんから出る肉汁を逃さないのです。
パクパクとたくさん食べてほしいので、サイズは一口サイズと少し小さめ。
まるごと口の中に入るので、肉汁をこぼすこともありません。

そして、特筆すべきは付属品の味噌ダレ!
白みそ、ゴマ、ラー油、すりおろしにんにくを秘伝の黄金比で合わせた味噌ダレ!
記事を書いていておなかがグーって言いました。

冷凍生餃子のおいしい焼き方

生産者が薦めるおいしい焼き方です。
まずは、この通りに焼いて召し上がってみてください!!
そして、食べるタイミングに合わせて、付属の味噌ダレを解凍しておいてくださいね。

1)火のついていないフライパンに油をひいて餃子を並べる
2)火をつけて強火にして、約1分30秒間加熱する
※火がフライパンより大きくならないように注意
3)水80ccを入れて約3分間加熱する
4)蓋をあけ、水が残っていれば中火にして水分をとばす
※残っていなければ火をつけてお皿に盛りつける

焼き上がりは表面パリッと♪

【ふるさと納税返礼品】富士湧水ポーク使用 冷凍生餃子(秘伝の味噌ダレ付き)

1箱36個入り×2箱(72個)

ふるさとチョイス
楽天ふるさと納税
ふるなび
さとふる
ふるさとプレミアム
AU Pay ふるさと納税
ふるさとパレット
Yahoo!ショッピング

1箱36個入り×3箱(108個)

ふるさとチョイス
楽天ふるさと納税
ふるなび
さとふる
ふるさとプレミアム
AU Pay ふるさと納税
ふるさとパレット
Yahoo!ショッピング

ご好評をいただいています!

ごま油で皮はカリカリにしました。
付属の味噌ダレが美味しいです。
ごはんにもすごく合うけど、お酒との方が相性バッチリです。

「ふるなび」レビューより

しっかりとした味でとても美味しく食べられました。他のものでは少し物足りない感じがありましたが、こちらはしっかりしており、とても美味く一気に全部食べてしまいました。家族にも人気だったのでまたたのもうと思っています。

「ふるなび」レビューより

都留市ふるさと納税での大人気の返礼品です。
ぜひお召し上がりください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました❤

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!